“最高の知恵”と“最良の道具”で
医療の価値を最大化する